かめのように、ゆっくりと。

自由に生きたい20代女子の雑記ブログ。

迷って立ち止まって、悩んで落ち込んで、振り切って立ち上がって、歩いての繰り返し。

 

おはようございます。

わけあんです。

 

 

今日のタイトルは、わたしの大好きな歌の歌詞からとりました。

 

わけあんラジオでも紹介した、『ドミノライン』というバンドさんの

「ため息のゆくえ」という曲の歌詞です。

 

(ちなみに、ドミノラインさんについて話しているのがこちら↓)

 

youtu.be

 

まさに今のわたしの状態だなーと思ってつけました。

 

 

正直、最近はこの曲聴いてなかったんですが、

それでも、こうして思い起こせるってすごいことですよね。

 

だって、わたしの中に生き続けてるってことだもの。

 

 

わたしは今まで、音楽に助けられたことがたくさんあります。

悔しいときも、つらいときも、くじけそうになったときも、もう何もかも辞めてしまいたくなったときも、いつも音楽に助けられていました。

 

そういう音楽っていうのは、普段聴いてなくたってわたしの中にいつもある。

初めて聴いたその日から、ずっと一緒に生き続けてくれている、と感じます。

 

 

だから、わたしは音楽がないと、生きていけません(笑)

 

 

これから先、どんな人生を歩もうとも、

音楽だけは、大切に、ずっとそばに感じていたいです♪

 

 

さ。

 

今日は素敵なワークショップに参加してくるから、

そこで自分の生き方、働き方をまた見つめなおしてみよう。

 

皆さんも、よい一日を*