かめのように、ゆっくりと。

自由に生きたい20代女子の雑記ブログ。

2018年を振り返ってみた。

 

2018年。

皆さんにとって、どんな一年だったでしょう?

 

私にとっては、

もう、まさに「激変」と言っていいくらい、変化の大きい一年でした。

 

そんな一年だったので、せっかくだから私がこの一年で感じた変化、うれしかったこと、得た気づきなどを振り返っていきたいと思います!

 

 

一番変わったこと

 

これは何といっても、「自分らしく過ごせるようになったこと」ですね*

 

というよりも、『自分らしいとはどういう状態か?』『自分の素とは何か?』『自分はどう感じているのか?』ということがわかるようになりました。

 

今年の初め。

前職でやっと1年働いたものの、これをあと何十年もするのかと思ったら未来に絶望しかなく、生きていることも辛くなり、4月に仕事を辞めました。

 

それをきっかけに、

「いよいよ自分自身とちゃんと向き合わなきゃいけないなぁ」と思い、自己分析を始めました。

 

 

変わったきっかけ

 

これはもう、一言です。

 

ずばり、

オンラインコミュニティ『ライフエンジン』

に参加したことでした。

 

そこで、普段の生活では出逢うことができない、

とても魅力的で素敵な人たちと出逢うことができました✨

 

ライフエンジンの人達と、関わりながら、

自己分析をたくさんしました。

 

相談したり、アドバイスを貰ったり、

セッションを受けたり、

声をかけてもらったり、実際に会って遊んだり。

いろいろ関わり合いながら、

自分のことを知ったり、新しい考え方を知ったり、人生をより楽しく生きる知恵を貰ったり、自分のトラウマと向き合ったりしました。

 

ライフエンジンには、いろんな人がいます。

本当に、普段出会えないようなすごい人や、年下の人、年上の人、

もう本当に、たくさんの人がいるんです。

 

そんな人たちと関わりあったり、見ていて思ったことは、

「みんな違って、みんな良い」

ということ。

 

すごくありきたりな言葉なんですけど、

私はライフエンジンに入って初めて、この言葉を『実感』しました。

 

だから、自分のことも、だんだんと受け入れられるようになったんだと思います。

 

最近は、意図的にちょっと距離を置いているんですが、

いつかきちんとお返しをしたいなぁ、と思っています。

 

 

今年一番力を入れたこと

 

個人的には、私が所属しているアカペラグループ

『Re:one's youth』での活動に、すごく力を入れた一年でした。

(実を言うと、7年やってきて一番力入れた←)

 

今年は仕事を辞めてから、練習日に必ず参加できるようになって。

次に仕事をするとしても、りわんずに参加できるようにしようと決めて。

りわんずが生活の中心に来るように、ちょっとずつ環境を変えてきました。

活動への取り組む姿勢や、熱意も変わりました。

 

そして、今年、Re:one's youthのYoutubeチャンネル登録者数が1000人を超えて

それから応援してくれている人たちや、見てくれている人たちの存在を今まで以上に感じるようになって。

すごくすごく嬉しくて。

もうちょっと、りわんずの活動を頑張ってみたくなって。

自分の意見を言ってみたり、ちょっと積極的に行動してみたり。

本気で活動をしてきた一年でした。

 

 

一番うれしかったこと

 

これは、いろいろあるんですが、一番だとやっぱり

『自分らしくいられるようになったこと』ですね。

 

これが私の人生目標だったので。

 

ここにたどり着くまでに、どれくらい時間がかかるんだろう?と。

今年の4月くらいには思っていたんですが、

あっという間にたどり着けて、驚くとともに、すごく嬉しかったです。

 

そんなこんなで、今年立てた人生目標をもう達成してしまったので(笑)、

これからの目標は、

 

「常に自分らしく居れるようにより自分を知る」

「自分をコントロールできるようになる」

「自分の心地いい環境や、体調を整える」

「お金と時間の使い方をうまくなる」

 

ですかね。

 

ま、詳しい目標は年明けのブログでまた宣言します!

 

 

さいごに

 

皆さま。 

 

いつも、わけあんを暖かく見守ってくださり、

まことにありがとうございます✨

 

 

2018年は、わたしにとって

今まで生きてきた中で一番良い年となりました。

 

これも、すべて皆さまのおかげです。

本当に、ありがとうございます✨

 

 

今年の初め、わたしは心身ともに余裕がなく、

ボロボロの状態でした。

今年の初め、と言うより、今年の初めまで、と言った方が正しいかもしれません。

 

近年、特に『学生』で無くなってからは、

毎年毎年、

「また無駄に1年を過ごしてしまった」

「このままずっと何十年も生きている意味があるんだろうか」

と思いながら日々を過ごしておりました。

 

しかし、今年はそれを無事に打開することが出来ました。

 上にも書いたように、すごく素敵な一年を過ごせました。

 

本当に、感謝しかありません。

 

なんか、毎年歳をとるたびに強く思うことなのだけれど(笑)

今まで私と関わってくださった皆さま。

もうずっと会ってない人や、最近会った人、一瞬しか関わってない人もすべて含めて

わたしと出会ってくれてありがとうございました。

 

わたしは今、幸せです。

 

こうして、一年の終わりに、「幸せだ」といえる自分になれて本当にうれしいです。

 

ありがとうございました。

 

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします!

 

では、みなさん、よいお年を~

 

 

おまけ

 

わけあんの2018年を単語で振り返ってみた↓

 

ディズニー

ライフエンジン

前田さん

Re:one's youth

板橋

自己分析

幸せ